明日9月14日(土)02:45より賞金総額25万ドル「BLAST Pro Series Moscow 2019」がスタートします。

BLAST Pro Series Moscow 2019

BLAST Pro Series Moscow 2019はロシア・モスクワにて9月14日~15日の2日間にかけて行われる賞金総額25万ドル(約2700万円)のオフライン大会です。

会場は収容人数36,540人を誇るVTBアレーナにて行われ、大会のスポンサーとして今年より上映開始の「ターミネーター:ニュー・フェイト」が公式メインスポンサーとなり、日本が世界に誇る自動車メーカー「TOYOTA」がパートナーシップを結んだ事が話題となりました。

出場チーム

 ENCE
 Natus Vincere
 NiP
 MIBR
 Vitality
 forZe
 AVANGAR

当初はENCE、MIBR、Natus Vicere、NiP、Vitalityといったチームが招待されていましたが、Vitalityは5人目のメンバーをまだ正式に獲得していない事から大会を辞退する事を発表、代わって本来勝者1チームが本戦へ出場する予定だったforZe、AVANGARが出場します。

また、MIBRにはcoldzeraに代わりkNg、ENCEにはAleksibに代わりsuNnyが加入しており、多くのチームがメンバー変更を加えたメジャー大会明け、初となる大会となります。

加えて、Natus VicereのレジェンドプレイヤーZeusが今大会を最後に引退、コーチのKaneが辞任する事を発表しており、ファンにとって非常に注目の大会となります。

スケジュール

9月14日(土)
02:45 -  ENCE vs  forZe
02:45 -  NiP vs  AVANGAR
02:45 -  Natus Vincere vs  MIBR

04:15 -  NiP vs  MIBR
04:15 -  forZe vs  AVANGAR
04:15 -  ENCE vs  Natus Vincere

19:30 -  Natus Vincere vs  AVANGAR
19:30 -  ENCE vs  MIBR
19:30 -  NiP vs  forZe

20:50 -  Natus Vincere vs  forZe
20:50 -  MIBR vs  AVANGAR
20:50 -  ENCE vs  NiP

22:10 -  MIBR vs  forZe
22:10 -  ENCE vs  AVANGAR
22:10 -  Natus Vincere vs  NiP

23:30 - BLAST Pro Series Stand-off

9月15日(日)
00:30 - Grand Final

大会は全チーム総当たりの試合形式となっており、上位2チームが決勝にて対戦します。決勝はBO3にて行われ、決勝を除く全試合はBO1で行われます。

配信先


大会は3試合同時に行われる為、メイン配信の他、BLASTProSeires_BBLASTProSeires_Cの2チャンネルが用意されています。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link