Amazon ゲーミングデバイス祭り

10月に入りなかなか更新ができない状態が続いている為、当サイトで紹介できなかった10月前半に起きた全世界のロスターアップデートをまとめて紹介します。

BTRG

ImpressioN、XigNが契約上の理由により脱退した事は新しい記憶ですが、xccurate、Geniussも同様に脱退、同時にBTRGはCS:GO部門の解散を発表しています。

https://csgo.com.hk/2020/10/04/chinas-team-btrg-dissolved-in-the-first-of-its-own/news/

x6tence

今年6月にGiantsが親チームの下、活動をスタートしたx6tenceはCopenhagen Flamesよりmertz、maKkzを獲得、refrezh、HooXiはリリース。

BIG

BIGにドイツのベテランプレイヤーDuDeがアシスタントコーチで加入。

NiP

今年9月に健康上の理由によりラインナップより離れていたnawwkが復帰。

Dignitas

GeT_RiGhT、Xiztがベンチに移動したDiginitasはH4RR3、HEAPを獲得。FLASTPOINT Season 2への出場を予定していますが、このラインナップで成功するか若干怪しいです。

c0ntact

8月にc0ntactへ加入したsmooyaが脱退。c0ntactは11月スタートのFLASTPOINT Season 2まで新メンバーを見つける必要があります。

ahq e-Sports Club

2019年にCS:GO部門を設立したahq e-Sports Clubが同部門の解散を発表。現在はVALORANT部門に注力する印象を持ちます。

https://csgo.com.hk/2020/10/11/taiwans-army-ahq-dissolves-its-csgo-lineup/news/

Selecah

9月に設立されたSelecahが早くも解散。Edwardは全世界のチームへオファーを公開しています。

HONORIS

TaZ、NEO率いるCS:GOチームHONORISにGrucha、azizzが加入。

AVEZ

AVEZよりbyaliが脱退。公式戦だらけで1ヵ月まともに練習できなかった、スクリムを組む時間もなく来月も状況は変わらないとのことで脱退を決断

TIGER

TIGERにcool4st、rateが加入。nclが脱退し現在のラインナップは6人ですがerkaStのNG Esports移籍の布石でしょうか。

モンゴル全体のチームにもラインナップ変更が入っており、東アジア地域でVALORANTへ移行せずCS:GOで活動を続けているのはモンゴルのみではないでしょうか。今後のAsia Minor 東アジア予選ではモンゴルチームが斡旋しそうです。

2 コメント

  1. Dignitasに「このラインナップで成功するか若干怪しいです。」
    気持ちもの凄くわかるけど珍しいね管理人さんがこういうコメントするの(笑)
    せめてコロナが落ち着くまではレジェンドをそのまま入れておいてほしかったなー

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link