「FaZe Clan」が4000万ドル(約43億円)の資金調達に成功、Pitbull等のラッパーや、スポーツ選手、俳優などの業界有名人より出資を受けています。

アメリカやヨーロッパ、世界各地に拠点を持つeスポーツチームFaZeは、今月17日に4000万ドル(約43億円)の資金調達に成功、チームは集めた資金をチームの拡大、プレイヤーの獲得、チーム運用に回していく意向を発表しています。

FaZeは、PitbullやSwae Lee、Yo Gottiなどのラッパーから、スポーツ選手、俳優業界など、多岐に渡る投資家より出資を受けており、今後注目度の高い組織の1つとして期待されています。

・Pitbull - "Mr. Worldwide"ととして知られるラッパー、Twitterのフォロワー数は約2600万人
・Nyjah Huston - プロスケートボーダー、賞金獲得総額は世界一
・Swae Lee - グラミー賞にノミネートされた経験を持つラッパー、作曲家
・Yo Gotti – ラッパー、作曲家
・Sylvia Rhone - Epic Recordsの会長兼CEO
・Troy Carter – 音楽業界の著名人、起業家
・DJ Paul - ラッパー、プロデューサー、作曲家、Three 6 Mafiaの創設メンバー
・Ray J - 歌手、作曲家、テレビタレント
・Chris O'Donnell – 俳優
・Big Boy - ラジオホスト
・Meyers Leonard – マイアミヒート所属のNBAプレイヤー
・Gregory Van Der Wiel – オランダのサッカー選手
・Josh Hart – ニューオーリンズ・ペリカンズ所属のフォワード/ポイントガード
・Guy Oseary – タレント、投資家
・Disco Fries - アメリカの人気EDMデュオ
・Jamal Murray - デンバー・ナゲッツ所属のポイントガード/シューティングガード
・Offset - ラッパー、投資家

FaZeのCEOを務めるLee Trinkは「これらの影響力のある投資家はFaZe Clanのカルチャー的重要性、コンテンツ、アパレル展開、そしてeスポーツチームとして莫大なビジネスチャンスであることを認識しています。熱狂的な世界中のファンを持つFaZe Clanは全てのゲームタイトルで強力なブランドです。今回の資金調達はスポーツとエンターテインメントの未来を変革し続けるための資金として活用します。」とコメントしています。

2010年に設立されたFaZeは、CS:GO、Call of Duty、Rainbow Six Siege、PUBG、PUBG Moblie、FIFA、Fortniteの計7部門を保有しており、全タイトルを合わせ数十の世界大会のトロフィーを獲得しています。

FaZeははアパレル部門にも注力を注いでおり、ChampionやKappaを初め、CLOT、Lyrical Lemonade、マンチェスターシティなどの企業とコラボアイテムをリリースしています。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link