Amazon ゲーミングデバイス祭り

アジア大会「OMEN Challenger Series 2019」にて日本代表「Absolute」が4勝1敗でグループ予選通過プレイオフ進出、明日のプレイオフ準決勝ではオーストラリア強豪Grayhoundと対戦します。

OMEN Challenger Series 2019

OMEN Challenger Series 2019はインドネシア・ジャカルタにて11月1日より11月3日の3日間にかけて行われる賞金総額5万ドル(約530万円)のオフライン大会です。中国等のアジアの各地域予選を勝ち抜いた11チームとホームインドネシアより招待された1チームの計12チームが出場し、日本予選ではAbsoluteがIgnisに勝利し本戦への出場権を獲得しています。

先日のDay1に引き続き、本日11月2日に行われたグループ予選Day2では韓国代表ikarus、中国代表Let's Quitと対戦しました。

Absolute vs ikarus

グループ予選Day2初戦では韓国代表ikarusと対戦、ikarusは韓国シーンで2年以上活躍するチームですが国際シーンでの経験は無いに等しく、今大会での韓国予選でチームをリードしたRbは先月末にMVP PKへ移籍、恐らく今大会ではスタンドインを入れ望んでいると予測されます。

試合はAbsoluteピックのMirage、ikarusピックのVertigoが行われ、1stマップのMirageでは16-2と大差をつけ快勝、Vertigoでは16-6でAbsoluteが勝利、2-0で制しました。AbsoluteのLazは2マップを通して48キル13デスを達成、Ratingは1.92と非常に高いスコアを記録しています。


Absolute vs Let'Quit

グループ予選最終試合では中国代表Let's Quitと対戦、Let's Quitは現在はストリーマーとして活動する中国のベテランプレイヤーsakula、xf、qzなどが参加しているチームで、中国予選ではEHOME、Asterといったチームとスイス形式により奇跡的に当たらず決勝へ進出、加えて優勝チーム5POWERが大会を辞退したことにより本大会への出場を決めています。

試合はLet'QuitピックのDust2、AbsoluteピックのVertigoが行われ、1stマップのDust2ではAIMで押してくるLet'Quitに対し危ないシーンも何度かありましたが、Reitaの正確なAWPのフリックショットによりその度危機を回避、ikarus戦同様に16-2で快勝しました。

2ndマップはAbsoluteピックのVertigoでは、16-8でAbsoluteの勝利、こちらもDust2同様にAIMで押してくるシーンが何度かありましたがLazが1vXシチュエーションでクラッチを決め、チームをリードしました。

試合後インタビュー

メインステージで行われたAbsolute vs Let'Quitの試合後には、AbsoluteコーチJuniorがメインステージに登場しインタビューに回答、「Grayhoundは非常に強いチームのため、まだ見せていない作戦を見せれればいいなと思っています。」「このトーナメントに出る時、アジアの強いチームがとても多くグループファイナルに上がれるか心配でしたが、決勝トーナメントに出ることができ非常に興奮しています。」とコメント、緊張を感じさせないインタビューから非常に落ち着いている様子が伺えます。インタビュー映像はabaraさんのTwitchアーカイブより引用。


プレイオフ

明日11月3日より行われるプレイオフ準決勝では、日本代表Absoluteはオセアニア予選を勝ち抜いたオーストラリア強豪Grayhoundと対戦します。

Grayhoundは世界ランキング18位に位置する強豪チームで、メジャー大会含む国際大会での経験が豊富なチームです。グループBでは、Grayhoundは全勝でグループ予選通過と思われましたが、Bren、LaZeに1マップ取得されており、3勝2引き分けとなっています。

GrayhoundはeXTREMESLAND CS:GO Asia 2019、ESL Pro League Season 10といった主要大会を控えており、Bren、LaZeに1マップとられていることを考慮すると今大会では作戦を隠している等の理由が考えられ、もし今大会に本腰を入れていない場合にはその隙を突きAbsoluteが勝利する可能性も十二分にあります。

また、Absoluteはグループ予選通過と同時にアジア大会BEST4といった称号もつき、世界ランキング上昇と共に、今後アジア大会やオンライン予選に招待されるといったことが増えると考えられます。

明日より行われるプレイオフ準決勝、Grayhound戦は非常に厳しい戦いになると思われますが、ここを勝利したら大会優勝も十分に狙えるので、是非試合を観戦し、応援しましょう。

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link