2019年3月から4月にかけて約1ヶ月間チームにスタンドインしたdrakenが過去のNiPの契約違反について暴露した事が話題となっています。

現在23歳のスウェーデンのプレイヤーdrakenは、2017年3月にNiPに加入し約1年間と3か月プレイし、その後はFnatic、Red Reserveとスウェーデンのチームを渡り歩いてきました。

そして、今年の2月Red Reserveの解散と共に、Ex6TenZやScreaM率いる国際チームUrugyay(現在のGamerLegion)に加入しました。しかし、Urugyayに加入して約1ヵ月が過ぎたころ、NiPのdennisが休養をとる事を発表しdennisの代役としてdrakenはNiPに約1ヶ月間スタンドインし、BLAST Pro Seires Sao Paluo 2019、StarSeries & i-League Season 7の2つの国際大会に出場しました。

今回drakenが暴露したNiPのスキャンダルについては、今年の3月から4月にかけて約1ヶ月間NiPにスタンドインした期間についてで、drakenはもとよりNiPの運営陣から聞いていて話と違う事やその後のPlopskiの引き抜き等について明らかにしました。以下、drakenがTwitlongerにて暴露したコメントを引用します。

William "draken" Sundinのコメント

「こんにちは、先週theScore*よりインタビューを受けたので今回投稿する時が来たと感じました。

*theScore esportsなどを運営するニュースメディア。

本来は、4月に上海で開催されたStarSeries & i-League Season 7の後に投稿するつもりでしたがその時ではないと判断していました。そして、今がその時だと思います。

今年の3月、NiPが私にdennisの代役を頼んだ時、NiPの運営陣は私に最低6つの大会に出場してもらい、成績によってはチームの正式なメンバーになる事を提供しました。その時の私は過去1年間でNiPやFnaticやRed Reserve、Urugyayといった国際チームでプレイしていた為、NiPでプレイする準備は整っていると感じました。(そして、オファーをもらった夜は喜びの涙を流しました。)

しかし、彼らが私に提供した成績によってはチームの正式なメンバーになるといったオファーはチームメイトの誰も知りませんでした。チームメンバーは私はただのdennisの代役と思っており、dennisが復帰したらそれに伴い私はベンチに行くだけと思っていました。この事実はコーチのpitaとHicham(NiPのCEO)のみが知っており私にオファーを出しました。

プレイヤーの後ろで運営陣が勝手に嘘をついていいのでしょうか、こんな理由で私をチームの戻したのでしょうか、本来、私は10ヵ月の契約だと思っていました。

チームメイトは私をただの代役と持っていた為、大会の結果はひどいものに終わりました。NiPへのスタンドインが3週間だけとわかっていたら私は絶対にチームにスタンドインしなかったでしょう。

3週間でチームと一緒に練習したのは3時間だけでした。試合では基本的にAWPと共にdennisの役割を担いましたがTサイドのプレイは乱れ、ゲーム全体に不安がありました。しかし、私はゲームに集中しNiPのメンバーを輝かせる為、アグレッシブなピークもせずに自由奔放にプレイしないようにしました。

そして、ちょうどその時Uruguayは結果を出しつつGamerLegionに署名しました。しかし、NiPにスタンドインした私は今更Uruguayには戻れません。UruguayではEx6TenZは非常に才能のあるリーダーでした。彼は私に献身的な対応でAWPerとして輝かせてくれました。それもそうでしょう、彼は過去にkennySやto1nouといったフランスシーンの多くのAWPer達にも教えてきました。

その為、NiPにdennisが戻ってきて私はベンチに入っても、もっとプレイして、もっと試合して、もっと勝ちたいと思いました。その時、私には2つの選択肢がありました。そのままNiPのベンチに入り今後の展開次第ではチームに復帰できるかもしれない選択肢と他のチームに入る2つの選択肢です。そして、私は2つ目の選択肢を選択し新たにAncientでプレイする事にしました。正直に言うと、そのチームにはPlopskiといった魅力的なプレイヤーがいたため、Ancientでプレイする事にしました。

AncientではEurope Minorへの出場に加え、予選から勝ち上がりDreamHack Open Summer 2019へ出場、準優勝を獲得しました。高い向上心を持っており、全てが上手くいっていました。

しかし、NiPはPlopskiを引き抜きチームのエースプレイヤーを盗みました。(もちろんこれはPlopskiの決定です。)Plopskiがいなくなった事により、私達の努力とハードワークで構築したチームは混乱し、結果としてAncientは解散しました。

今、私はスウェーデンの才能のある若手プレイヤーHampus、REZ、Plopski、Brollenと共にチームを組む事を夢見ています。きっとこのチームはSpace Xのように世界ランキングを駆け上がるでしょう。

もし、あなたがこのチームを本気で見たいのなら私はクラウドファンディングを開くかもしれません。そうすれば、再びスウェーデンのCSシーンはトップに戻ることができます。」

関連記事① : 元NiPのプレイヤーFifflarenが大会賞金や当時の給料等に関する過去のNiPのスキャンダルを暴露

関連記事② : 元NiPのプレイヤーFifflarenが再びスキャンダルを暴露「HeatoNは嘘つきの詐欺師」

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link