Amazon ゲーミングデバイス祭り


CSGO賞金獲得総額のランキングのプレイヤーTOP5がAstralisの5人になった事が明らかになっています。

今年の11月Xype9x、dev1ce、dupreehの3人が、賞金獲得額を100万ドル(約1億円)を突破し、ランキングTOP3位を独占しました。今年の11月の時点ではgla1ve、Magiskは87万ドル、53万ドルだったのですがESL Pro League Season 8BLAST Pro Series Lisbon 2018、そしてIntel Grand Slamを獲得し賞金総額がそれぞれ114万ドル、90万ドルを突破しています。

現在の賞金獲得総額ランキングTOP15はesportseaningsより以下になります。上位5人はAstralisのメンバーで独占し、6位~9位は現MIBRの選手になっています。


Astralisの今年の賞金獲得総額は4億円を超え、10度の国際大会に優勝しています。今年の賞金総額10万ドルを超える大会は全て終了し、今から約1か月間は大会が無いオフシーズンに入ります。来年度は1月にiBUYPOWER Mastersを始めとし、2月にメジャー大会IEM Katowice 2019、3月に賞金総額100万ドルのWESG 2018-2019が開催されます。また、WESG 2018-2019は日本予選も開催され、現在参加登録受付の期間となっています。

また、Astralisは来年の1月19日よりアメリカにて開催される賞金総額20万ドルのiBUYPOWER Mastersに出場予定です。

コメント


Sponsored Link