Amazon ゲーミングデバイス祭り


Sponsored link



Astralisは2018年に開催された国際大会で10度優勝している事が明らかになっています。また、獲得賞金の総計は今年のみで$3,651,650(4.1億円)になっています。

2018年、Astralisは大会に19回出場し内10度の優勝、以下がAstralisが優勝した大会のリストアップです。(獲得賞金)

・DreamHack Masters Marseille 2018 (10万ドル)
・ESL Pro League Season 7 Finals (25万ドル)
・ECS Season 5 Finals (25万ドル)
・ELEAGUE Premier 2018 (50万ドル)
・Faceit Major London 2018 (50万ドル)
・BLAST Pro Series Istanbul 2018 (12.5万ドル)
・IEM Chicago 2018 (10万ドル)
・ECS Season 6 Finals (25万ドル)
・ESL Pro League Season 8 Finals (25万ドル) + Intel Grand Slam (100万ドル)
・BLAST Pro Series Season 8 Finals (12.5万ドル)

賞金の高いECS、ESL Pro League共に2シーズン連続優勝に加え、賞金総額100万ドルの大会ELEAGUE Premier、メジャー大会Faceit Majorの2つで優勝を残しています。

更に、DreamHack、ESLが主催する大会にて4度優勝したチームに贈られる賞金100万ドルのIntel Grand Slam(約1.1億円)も獲得しています。

esports earningsによると、今年開催されたCSGO大会の62.06%をAstralisが獲得していると明らかになっており、優勝した大会以外も含め今年の獲得賞金は4.1億円になります。


今年の賞金総額10万ドルを超える大会は全て終了し、今から約1か月間は大会が無いオフシーズンに入ります。この期間中Astalisを徹底的に研究するチームも増えてくると思われ、現在各トップチチームのメンバー変更も相次いでいるので来年のAstralisやその他トップチームに期待されます。

また、Astralisは来年の1月19日よりアメリカにて開催される賞金総額20万ドルのiBUYPOWER Mastersに出場予定です。

Sponsored link

コメント


Sponsored Link