Amazon ゲーミングデバイス祭り

CS:GOチームの移籍情報などの発信で知られるジャーナリストneLが、Astralisのラインナップ拡大計画についてコメントしたツイートが話題になっています。

Astralisのラインナップ6人体制について、neLはTwitterで「Bubzkjiは少し可哀そうです。彼は多くのチームで経験を積んできた一方、昨年9月から8回のNukeしかプレイしていません。正直なところ、Astralisの6人、7人、8人へラインナップを拡大する計画は失敗しました。これは一部の選手が燃え尽きている間に、プレイを続けるための戦略であり、恐らく彼らは間違いを認めません。」と投稿、Bubzkjiの過去の成績と共に、Astralisのラインナップ拡大計画は実質的に失敗に終わったと指摘しています。

2020年、Astralisは燃え尽き症候群を理由に、gla1ve、Xyp9xの2名が競技シーンより一時休養を発表しましたが、チームは代わって、es3tag、JUGi、Snappi、Bubzkjiと計4人のプレイヤーをスタンドインで起用。

現在、BubzkjiのみAstralisのラインナップに残っていますが、gla1ve、Xyp9xの2名の復帰以降は、過去2ヵ月はNuke以外のマップで試合に出場することなく、加入して半年で出場した試合数は12試合のみとなっています。

昨年12月には、デンマーク国内の若手選手を育成するプロジェクト「Astralis Talent」を発表しましたが、今後の展開に注目が集まります。

関連記事
Astralisの株式所有者にHLTV共同所有者の名義が発見、利益相反、ランキング操作など様々な憶測
「Astralis」がデンマーク国内の若手選手を育成するプロジェクト「Astralis Talent」のCS:GO部門のメンバーを発表

4 コメント

  1. 確かにかわいそうやな
    GambitのHobbitみたいな立ち位置で、アカデミーチームのほうで出させてあげたりとかは出来たりしないのかな、、、?

    返信削除
  2. しかも今のastってmirageの次のban候補をnukeにしてるよな
    実際勝ててないからしゃーないけど飼い殺しはきつそう

    返信削除
    返信
    1. Nuke最強時代のAstは何処へ

      削除
    2. でもまあNukeの教科書的な戦術っていうか、ここまでハイレベルにしたのはその時のAstのおかげだと思うし
      見てる分にはいい感じ

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link