FaZe Clanに所属するolofmeisterのインタビューがbetway esports YouTubeチャンネルより公開されています。

先月29日、G2 EsportsへNiKoの移籍が発表されましたが、NiKoの移籍に伴い長らく競技シーンより休養を取っていたolofmeisterがFaZeのラインナップへ復帰。現在開催中のBLAST Premier Fall Series 2020へは出場ましたが、短期間のスタンドインと明言しているため、今後の詳細については不明となっています。

betway esportsより公開されたインタビューでは、FaZeへの復帰、今後のキャリアについて答えています。以下、インタビューより一部抜粋したコメントを引用します。


FaZeへの復帰について

スタンドインを頼まれましたが、本音を言うとラインナップへ参加したくはありませんでした。将来的にはFaZeは5人目のプレイヤーを見つける必要があります。チームメイトも私にあまり結果に期待してはいけないと言いました。

単純に私の復帰はチームが新しいプレイヤーを見つけるまでの時間になるでしょう。NiKoに代わるプレイヤーを見つけることは困難です。彼は世界で最高の選手ではないにしても、最高の選手の1人だと思っています。


休養期間について

過去5ヵ月間、Counter Strikeをプレイしていなかったため、ゲーム内で多くのことを思い出す必要がありました。この期間中に忘れてしまったことの多さに驚きましたが、全てを思い出すのに約1時間かかりました。

チームに復帰して、毎日約8時間トレーニングを行っています。現在、最も難しい部分はゲーム内のコミュニケーションでしょうか。長い休養からの復帰なので、15人で同時に話しているように感じます。少し迷う場面もありますが、だんだんとなれて行くと思います。


復帰について

現時点でプロシーンへ復帰するかどうか不明です。復帰についてまだ考えていませんし、アナリスト、コーチへの転向も考えていませんが、以外にも(コーチ、アナリストは)私に合っているかもしれません。

今はVALORANTを含め多くの可能性があります。Counter Strikeの今後もキャリアについては未定ですが、このゲーム時代は本当に好きです。

関連記事
ThorinがNiKoを酷評「黙ってヘッドショットを狙い続ければいい」
coldzeraのインタビュー、NiKoのG2移籍、FaZeの課題、MIBRについて

2 コメント

  1. "チームメイトも私にあまり結果に期待してはいけないと言いました。"

    すこ

    返信削除
  2. 1時間で思い出せる男

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link