「ENCE」がAerialに代わり「GODSENT」に所属するzehNを検討していることがDBLTAPより報じられています。

DBLTAPによると、ENCEは今月22日に健康上の理由によりラインナップ離脱を発表したAerialに代わり、GODSENTに所属するフィンランドのプレイヤーzehNと交渉を進めいていることを報告しています。

現在28歳のフィンランドのプレイヤーzehNは、iGame.com、PENTA Sports、Sprout、HAVU、SMASHといったフィンランド国内のチームから国際チームで活動、HLTV Ratingは1.10と安定したスコアを獲得しています。

今月20日にはFunPlus PhoenixがGODSENT CS:GO部門の買収を検討していると報告されていましたが、ENCEがzehNを獲得した場合、FunPlus PhoenixのCS:GO部門設立は更に先になりそうです。

ENCEにzehNが加入した場合、チームのラインナップは以下になります。ENCEは11月よりスタートするIEM Beijing-Haidian 2020 Europeまで新ラインナップ発表を予定しています。

 Aleksi "allu" Jalli
 Jere "sergej" Salo
 Miikka "suNny" Kemppi
 Elias "Jamppi" Olkkonen
 Jesse "zehN" Linjala
 Slaava "Twista" Räsänen (コーチ)

コメント


Sponsored Link