Amazon ゲーミングデバイス祭り

「Cloud9」CS:GO部門の4人目のメンバーにfloppyが加入した事が発表されています。

Cloud9はALEXmeziiwoxicに引き続き、旧Cloud9 CS:GO部門よりfloppyの獲得を発表、4人目のメンバーとしてチームに加入します。

現在20歳のアメリカのプレイヤーfloppyは、2015年よりアマチュアチームとして活動をスタート、Torqued、Vireo.pro、Singularityとして活動しt、昨年9月に南アフリカのeスポーツチームATKへ加入、今年1月にCloud9への移籍が発表されました。

floppyはエントリーフラッガーながら、キャリアを通してのRatingは1.17と非常に安定したスコアを記録しており、アメリカの若手の中でも実力を持つプレイヤーとして知られます。

HneryGのTwitterによると、契約期間は3年、契約金は43.2万ドル(約4,600万円)となっており、月々の給与として計算すると1.2万ドル(約130万円)となります。

新たにfloppyを獲得したCloud9のラインナップは以下になります。チームは今年11月よりスタートする賞金総額100万ドル(約1.1億円)のリーグ大会FLASHPOINT Season 1に出場予定です。

 Alex "ALEX" McMeekin
 William "⁠mezii⁠" Merriman
 Özgür "woxic" Eker
 Ricky "floppy" Kemery
 Aleksandar "kassad" Trifunović (コーチ)
 Henry "⁠HenryG⁠" Greer (ゼネラルマネージャー)


2 コメント

  1. 加入せず旧ATKで地道にやっていくとか言ってたのに裏切ってて草
    強いので大歓迎だが

    返信削除
  2. これ見るとvalorantの給料の高さ中々ヤバいな 
    先行投資か

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link