Amazon ゲーミングデバイス祭り


Natus VincereのCOO(最高執行責任者)を務めるxaocが6人目のプレイヤーを現時点では検討してないことをインタビューで明らかにしています。

現在、Astralis、ENCE、Gambit Youngstersなどのチームが6人対戦に移行していますが、xaocはCYBERSLOBOより公開されたインタビューで「ラインナップの拡大は既に架空の伝説のように広がっています。私たちラインナップ拡大についてB1ad3(Na'Viのコーチ)、プレイヤーと話し合いましたが、実際にどのように上手く機能するか結論付けることはできませんでした。現段階ではAstralis、Gambit Youngstersのケースを見てみようと思います。もし、それらが上手く機能した場合は参考にしNa'Viにも取り組みます。しかし、既にNa'Vi Juniorでも6人体制は取り組みましたが、現環境では必要ないと思います。」とコメント、現時点では6人目のプレイヤーを獲得する意向は無いことをインタビューで明らかにしています。


元CS1.6のプレイヤーでHellRaisers、Heroicでの運営経験を持つxaocは、StarLadderでアナリスト、キャスターとして活躍する傍ら、今年2月にNa'ViのCOOに就任、CS:GO部門の他、様々な部門の運営に携わっています。

CYBERSLOBOのインタビューでは13,000字以上に渡り、自身のキャリア、eスポーツ全般の話題について答えているので興味ある方は是非お読みください。

コメント


Sponsored Link