Amazon ゲーミングデバイス祭り


BLASTのキャスター、アナリスト、インタビュー、オブザーバー陣が続々と脱退意思をTwitterで表明しています。

ヨーロッパの大会運営組織BLASTは、先月末にサウジアラビアの都市開発プロジェクト「NEOM」とパートナーシップ契約を結びましたが、両組織のパートナーシップ契約に対しタレント人は非難、「給与よりも重要なことがある」「この契約が続くならば私は大会に参加しない」「以前の素晴らしい組織に戻ってほしい」などの多くの声が上がっています。






サウジアラビアの都市開発プロジェクトNEOMは、先月末にLeague of Legendsのプロリーグ「LEC」とパートナーシップを契約しましたが、僅か14時間で契約は解消、サウジアラビアはLGBTQ+の人権は認めない、NEOM自体がサウジアラビア王家によるプロジェクトなどを理由に、両組織の契約には失望する声が多く上がっていました。*

LoL Remembrance | LECのNEOM提携問題より抜粋

League of Legendsで起きた事態と同様にCS:GOの大会を運営するBLASTにも批判の声が多く上がっており、キャスター、アナリストなどのタレント陣は大会を支える重要なキーパーソンであるため、BLASTはパートナーシップ契約の解消などの対応を行うことが予測されます。

コメント


Sponsored Link