Amazon ゲーミングデバイス祭り

様々なプロ選手の名前がCS:GOのテキストフィルタリングに引っ掛かる事態が発生していることが明らかになっています。

過去にFnaticで3度のメジャー大会優勝を収めた経験を持つpronaxは自身のTwitterで「"pronax"が悪い単語に追加されており、ゲーム内で許可されていません。」と投稿、自身のプレイヤーネームであるpronaxがテキストフィルタリングに引っ掛かり、ゲーム内で表示されない問題を指摘しました。


今年6月、CS:GOは暴力的発言などをブロックする新機能"テキストフィルタリング"を新たに実装、暴力的発言やその他の悪い言葉に指定される単語はゲーム内で全て"***"に変換されるようにアップデートを実施しました。

また、同様の話題はRedditでも上がっており、Gambit Youngstersに所属するnafanyのプレイヤーネームも"*******"に変換されており、公式試合の中、1人だけテキストフィルタリングに引っ掛かる事態となっています。


pronax、nafanyがテキストフィルタリングに引っ掛かった理由は現時点で不明ですが、Twitter、Redditでは様々な意見が寄せられており、気になった方は是非覗いてみてください。

(追記) nafanyの話題が上がった当時、実際に試していたのですが実際に"*******"へ変換されていました。しかし、先ほどpronax、nafanyの名前で試してみたところ変換されずに通常通り表示されたため、pronaxの話題が上がって数時間後に修正されたと予測されます。

3 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link