MaikeleleのSteamアカウントがハッキングされたことが明らかとなっています。

今月3日、MaikeleleはTwitterで「Steamモバイル認証を有効にしているにも関わらず、Steamアカウントがハッキングされる可能性はありますか?数千ドルをゲームやスキンに費やしている人はそれらをすべて失う可能性があります。説明は必要ですか?」とツイート、Steamガードによるモバイル認証を行っていたにも関わらずアカウントの乗っ取り被害にあったことを明かしています。


また、ツイートには「怪しいサイトにはログインしていない」と追記しており、現時点ではアカウント乗っ取りの詳細な原因については明らかになっていません。

Maikeleleのツイートにはアカウント乗っ取り被害にあった原因と思われる事例が寄せられており、以下の2つの可能性があることを指摘しています。

①ハッカーは事前にMaikeleleのアカウントをハックすることを企んでおり、キーロガーなどのツールをインストールしキーボードの入力などを監視していた。

②ハッカーはMaikeleleのSteam APIキーを入手し、ユーザーやWebサイトでのトレードでハックされる可能性が高くなっていた。

乗っ取り被害にあう多くの理由がフィッシングサイトでの被害によるものですが、それ以外のアカウントの乗っ取りについては「パスワードの変更」、「ブラウザ拡張機能よりSteam/CS:GO関連の機能を削除」、「Steamのアカウントをログインしたデバイスの許可を削除」、「Steam Web APIキーの削除」、「トレードURLのリセット」などの方法で対処できるとコミュニティは助言しています。

また、もし実際に乗っ取りにあった場合は早急にSteamのサポートセンターへメッセージを送りましょう。

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link