smooyaがChaos Esports Clubとの契約を正式に終了し、フリーエージェント宣言を発表しています。

現在20歳のイギリスのプレイヤーsmooyaは、BIGやChaos Esports Clubといったヨーロッパ・アメリカのチームでのプレイ経験があるAWPerでHLTVのRatingはキャリアを通して1.19を記録、特に2020年に入ってからのRatingは1.32と現時点で2020年のRatingランキングでs1mple、ZywOoを抜き1位に位置しています。

smooyaは自身のTwitterで「私がフリーエージェントになったことが確認できました。そして、私はヨーロッパ/アメリカからすべてのオファーを受けます。Chaosでのプレイが終わった後、自分自身を証明するチャンスが欲しいです。」と投稿、ヨーロッパ、アメリカの地域に向けてオファーを公開することを明かしました。


smooyaはRiot Gamesの新作FPS"VALORANT"の大会にも多く出場しており、一部ではVALORANTへ移行するのではないかといったコメントが寄せられていましたが、今後もCS:GOを舞台に活動を続けることを明らかにしました。


また、今年5月には、モンゴルのチームTIGERがSnappi、smooyaの2人と交渉を進めていることが明らかとなりましたが最終的に交渉は終了し、TIGERはメジャー大会への出場に必要なMRMポイントの維持などを考慮し現ラインナップで今後も活動することが報じられています。

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link