ジャーナリスト兼インサイダーとして知られるNeLが、Riot Gamesの新作FPS"VALORANT"がフランスのCS:GOシーンにどのように影響を与えるか述べたコメントが話題となっています。

NeLはTwitterで「現在、VALORANTはフランスのシーンに大きな影響を与えています。基本的に組織と契約を結んでいないフランスのトッププレイヤー/アマチュアプレイヤーは、Counter StrikeよりVALORANTを多くプレイしており、恐らくVALORANTのプロを目指すことを望んでいます。ほとんどの場合、彼らはスポンサーや組織に興味を持ってもらうように、他タイトルの有名プレイヤーとVALORANTをプレイし、賢くゲームをプレイしています。あなたの国ではどうですか?」とツイートし、VALORANTはアマチュアシーンに大きな影響を与えることを示唆しました。


現在、フランスのシーンで組織と契約していないトッププレイヤーとしては2度のメジャー大会優勝経験を持つHappyが代表として挙げられますが、Happy自身も現在はVALORNATを多くプレイしているツイートを投稿しています。

フランスのシーンの他、NAの競技シーンには影響が出ており、実際に多くのNAプレイヤーがVALORANTへの移行を既に発表しています。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link