「Astralis」がMagiskをラインナップに加え出場した35回の国際大会の内、16回の優勝、22回の決勝進出、32回のBEST4入賞を収めていることが明らかになっています。

海外ユーザーkazcmotは、海外掲示板RedditでAstralisが2018年2月にMagiskがチームに加入して以降のチームの大会成績を示し、出場した35回の国際大会(S-Tier、A-Tierレベル)の内、16回の優勝、22回の決勝進出、32回のBEST4入賞を収めていることを明かしました。


AstralisはMagiskをラインナップへ追加し、メジャー大会で3度の優勝に加え、Intel Grand Slam Season 1の獲得と、数多くの国際大会で結果を残しています。チームは、2016年以降、獲得賞金総額は約820万ドル(約8.8億円)を記録していますが、その半数以上が2018年以降の賞金となっています。

Redditでは「CS:GOシーンを通して間違いなく史上最高のメンバー変更」や、「2019年のAstralisの勢いも凄かったが、2018年はもっと凄かった。」といったコメントが寄せられています。

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link