ジャーナリスト兼インサイダーとして活動するDekayがCS:GOからVALORANTへ移行するプレイヤーのメリットについて述べたコメントが話題となっています。

Dekayは自身のTwitterで「長年CS:GOで活動したプレイヤーがVALORANTへ移行することは両者にとって非常にメリットがあることだと思います。移行したプレイヤーはCS:GOから解放され、新しい競技シーンで自分自身を証明できる機会を得ることができます。この数年で、CS:GO出身の才能を持つプレイヤーがどれだけVALORANTのプロシーンへ割り込んでくるか見てみましょう。」とコメント、CS:GO出身のプレイヤーは新しい舞台で自分自身のスキルを証明する機会が増えることを示唆しました。


現時点で、多くのCS:GOプレイヤーがVALORANTへの転向を発表しており、アジアシーンではAbsoluteを始め、MVP PKといったチームがメンバー全員で移籍を発表しています。

また、海外では元NiPプレイヤーのpythや、swag、AZKといったトップレベルでのプレイ経験があるプレイヤーが転向を発表しており、今後更にVALORANTへ転向するプレイヤーが増加することが予測されます。

2 コメント

  1. 日本のようにCSGOのコミュニティが小さい国で活動する選手らが移行するのはいいとして、海外の選手で早期すぎるこの段階で移行を発表する選手は、言い方悪いけどCSGOでこの先の見込みがなかったり八百長でValveにBANされたりしてメジャー出れないとかワケアリな選手だらけな気がする。

    CSGOがリリースされた当初のように1.6が終末に向かいつつある状況なら話は変わるけど、CSGOはまだそうじゃないからね。

    返信削除
  2. 解放(八百長BAN)

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link