ceh9がTwitchの生配信でEdwardの今後のキャリアについてコメントしたことが話題となっています。

配信で視聴者より寄せられた「Edwardはコーチになることはできますか?」のコメントに対して、ceh9は「最近私はEdwardと話し、彼はコーチになることができるといいましたが、今は時期が違うため、私はプレイヤーとしてのキャリアを続けることをアドバイスしました。Edwardがコーチになるという判断は非常に悪い選択だと私は考えます。正直な話、彼は今でもNa'Viに戻り普通にプレイすることが可能でしょう。」と述べ、Edwardはプレイヤーとしてキャリアを続けるべきであることを提案しました。


今年で33歳を迎えるウクライナのプレイヤーEdwardは、昨年5月にNatus Vincereのラインナップより外れ、Winstrikeへローン契約で移籍、Winstrikeで約3ヶ月間プレイした後は、再びNatus Vincereのベンチに戻り、以降約1年間に渡り競技シーンではプレイしていません。

以前、ceh9はNatus Vincereがメジャー大会が始まる秋までに1人から2人、ラインナップを変更する可能性が高いことを示唆しましたが、現時点でリークなどの情報は明らかになっていません。

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link