「Sprout」よりoskarが脱退したことが発表されています。


現在28歳のチェコ出身のプレイヤーoskarは、CS1.6より活躍するベテランプレイヤーで、CS:GOではHellRaisersやmousesportsといった国際チームで活躍、900マップ以上の試合成績が残っている中、HLTVのRatingは1.12と非常に安定したスコアを記録しており、2017年にはHLTVの年間トッププレイヤーランキング16位、2018年には14位に選出されています。

oskarは今年1月にドイツのチームSproutに加入、DreamHack Open Leipzig 2020やオンライン大会を中心に出場しましたが、いずれも結果を残す事が出来ず、約4ヵ月の在籍でチームより脱退といった形となりました。

Sproutはoskarの脱退について「相互の決断」と述べ、先日明らかになったリークではチームはイギリスのプレイヤーsmooyaを検討していることが明らかになっています。


また、oskarは脱退について「チームと意見が異なる場面があった。」と明かしており、今後はFPLを中心に配信し、今後のキャリアを検討していく意向を発表しています。

oskarが脱退したSproutのラインナップは以下になります。

 Timo "Spiidi" Richter
 Josef "faveN" Baumann
 Denis "denis" Howel
 Paweł "dycha" Dycha
 Owen "smooya" Butterfield
 Niclas "enkay J" Krumhorn (コーチ)

コメント


Sponsored Link