「Sprout」がoskarに代わりsmooyaを検討していることがDBLTAPより明らかになっています。

eスポーツメディアDBLTAPによると、ドイツのCS:GOチームSproutがoskarを交換することを検討しており、現時点ではoskarに代わりフリーエージェントのsmooyaにオファーを送っていることが明らかになっています。

現在28歳のチェコ出身のプレイヤーoskarはCS1.6より活躍するベテランプレイヤーで、CS:GOではHellRaisersやmousesportsといったチームでプレイ、900マップ以上の試合成績が残っている中、HLTVのRatingは1.12と非常に安定したスコアを記録しており、2017年にはHLTVの年間トッププレイヤーランキング16位、2018年には14位に選出されています。


今年1月、oskarはドイツのチームSproutに加入しDreamHack Open Leipzig 2020に出場しましたが結果は最下位、3月に行われたメジャー大会予選でも予選を通過することはできず、現在はオンライン大会を中心に出場しています。

また、20歳のイギリスのプレイヤーsmooyaはキャリアを通して1.19と安定したRatingを記録しており、過去三ヵ月間におけるRatingは1.32と非常に高いスコアを獲得しています。今年1月にアメリカのチームChaosに加入したものの、全世界で拡大を広げる新型コロナウイルスの影響を受けイギリスへ帰国し、後にチームよりリリースされ、現在はフリーエージェントとなっています。

現時点でSproutがoskarを変更する理由について明らかになっていませんが、もしチームにメンバーチェンジが行われた場合、ラインナップは以下になります。

 Timo "Spiidi" Richter
 Josef "faveN" Baumann
 Denis "denis" Howel
 Paweł "dycha" Dycha
 Owen "smooya" Butterfield
 Niclas "enkay J" Krumhorn (コーチ)

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link