NBKが自身のDiscordチャンネルにてベンチ入りに対して苦言している事が明らかとなっています。

Vitalityは約1年前の昨年10月にCSGOシーンへ参入し、DreamHack Ope Atlanta 2018、Charleroi Esports 2019、cs_summit 4、ECS Season 7 Finalsといった大会で優勝、HLTV世界ランキングはピーク時に2位へランクアップしました。

しかし、先日チームはNBKをベンチに入れる事を発表、NBK本人は「ほんの数時間前にベンチへの移動について知りました。」とTwitterにて明かしました。

関連記事 : NBK「ほんの数時間前にベンチへの移動について知りました。」

Twitterでのコメントに加え、NBKは自身のDiscordチャンネルにて更にチームへの苦言を明らかにしました。

NBKはDiscordにて「私は彼らが悪い方向へ進むことを望んではいませんが、成功する事も望んでいません。もうあなた達と関わる事は無いでしょう。」と不満を持つコメントに加え、「チームの決定については主にALEX、apEX、コーチのXTQZZZが主に決めており、ZywOoとRpKはその決定事項に従っているだけです。」と述べ、チームメンバー間に溝がある事を明かしました。

また、「いつものようにフランスのチームを打ち負かす」と述べ、以前Twitterにて述べたように国際的なチームへの加入を検討している事を示唆するコメントを残しています。


また、NBKをベンチに移動させたVitalityは9月13日より行われるBLAST Pro Series Moscow 2019に出場予定ですが、5人目のメンバーをまだ契約していない事を理由に辞退する可能性が高いとリークで明らかになっています。

関連記事 : 「Vitality」が「BLAST Pro Series Moscow 2019」への出場を辞退か

8 コメント

  1. さあapexはどちら側か

    返信削除
  2. 相変わらず性格の悪さがにじみ出てるな

    返信削除
  3. 因果応報とはまさにこのこと

    返信削除
  4. apexも消えてくれれば性格悪いメンバーいなくなる?
    -NBK -apex +shox +kennyS

    返信削除
  5. ここからじわじわ勝てなくなるのがいつものフレンチだけどまた裏切られてるのは素直に可哀想

    返信削除
  6. これでshox入ってきても結局apexと仲悪いからチームガタガタでしょ・・・

    返信削除
  7. こいつらいっつも仲悪いな……

    返信削除

コメントを投稿

Sponsored link



おすすめ記事