賞金総額1億円の世界大会「WESG 2018 World Finals」に日本より出場したAbsoluteのフラグシーンをまとめた「Absolute - WESG 2018 World Finals」が公開されています。

「Absolute - WESG 2018 World Finals」はYouTubeチャンネルCSTOJAPANより公開されています。CSTOJAPANは石垣駿介氏が運営するYouTubeチャンネルで日本のCSGOシーンや、日本チームが出場した国際大会等のフラグムービーを中心に作成しており、CSGOファンなら誰でも楽しめるYouTubeチャンネルとなっています。


日本より出場したAbsoluteはグループステージよりFurious、FrostFireに2-0で勝利し、グループ予選を1位通過しプレイオフに進出しました。プレイオフ1回戦ではフィリピンTNCに勝利し、準々決勝に進出しましたがフランスの強豪チームG2に敗北しBEST8といった結果となりました。

しかし、AbsoluteはTier1のチームも出場している世界大会でBEST8といった結果を残し世界ランキングは38位に上昇、アジアランキングは現在3位に位置しています。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link