アメリカのeSportsチーム「Team Solomid (TSM)」が新たにCSGO部門を設立する可能性があると発表されています。

Report: Team SoloMid Looks at Return to CS:GO

複数の情報筋による、TSMは現在様々なチームのベンチに入ってる選手と連絡を取り合っていると明らかになっています。現在、トップチームのベンチ入りのプレイヤーと言えばFaZeのkarrigan、mousesportsのchrisJ、STYKO、BIGのsmooya、HeroicのMODDII、compLexityのyay、ANDROID等、様々プレイヤーが挙げられます。

また、ScreaMと元G2のEx6TenZが新たにチームを設立予定など先日リークされており、様々な可能性が挙げられます。

TSMは2017年1月のTwistzz、ShahZaM等のラインナップを最後にCSGO部門を停止していました。また、2015年には現在のdevice、Xyp9x、dupreeh、karrigan、cajunb等、現在トップレベルで活躍しているプレイヤーと共に一時代を作ったチームでもあります。

ラインナップについての詳細は明らかになっていませんが、恐らくトップチームのメンバーで構成されると予想されます。

コメント


Sponsored Link