ヨーロッパの選手を中心に構成されたCS:GOチーム「OG」にイスラエル出身のflameZが加入したことが発表されています。

今年3月、ISSAAのベンチ入りを発表したOGですが、ISSAAに代わって同じく中東、西アジア出身のflameZの獲得を発表。エントリーフラッガーとしてラインナップへ参加します。

現在17歳のflameZは、2018年よりアジアの競技シーンでプレイ。2020年に加入したEndpointよりその才能を発揮し、ライフラーながらHLTV Ratingは1.13と非常に高いスコアを獲得しています。

2020年の年間プレイヤーランキングに選出されたNiKohuNterの両者が今後に期待されるプレイヤーにflameZを挙げており、FPL、ヨーロッパのTier2シーンで非常に高い評価を得ています。

新たにflameZが加入したOGのラインナップは以下になります。チームは、4月13日よりスタートするBLAST Premier Spring Showdown 2021の初戦でAstralisと対戦予定です。

 Aleksi "Aleksib" Virolainen
 Valdemar "valde" Bjørn Vangså
 Mateusz "mantuu" Wilczewski
 Nikolaj "niko" Kristensen
 Shahar "⁠flameZ⁠" Shushan
 Casper "⁠ruggah⁠" Due (コーチ)
 Nathan "NBK" Schmitt (ベンチ)
 Issa "ISSAA" Murad (ベンチ)

4 コメント

  1. ISSAAと同じでpingがネックになるような・・
    フラッガーは特に。
    イスラエルってISSAAのホームの近所でしょ

    返信削除
    返信
    1. デンマークでブートキャンプするらしい
      https://twitter.com/OGcsgo/status/1380554658968702978

      削除
    2. おお、よかった!
      情報ありがとう

      削除
    3. コロナ禍で1年以上会えなかった中、久々にメンバー全員で合流するとのことですので、楽しみですね!

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link