OGに所属するISSAAのインタビューが、現在開催中のESL Pro League Season 13で実施されています。

インタビューでは、OGのラインナップ変更に関する噂について回答。以下、インタビューより抜粋したコメントを引用します。


OGのラインナップ変更について

最近、怒りのメッセージを多く受け取っています。全てのファンに言いたいことは、Twitterで投稿されているツイートの全てを信じてはいけません。Thorinのツイート*は特にです。

Tier-1の試合の小さなミスは、多くのファンから嫌われる可能性があることも理解しています。このような侮辱発言は、HellRaisers時代より私を悩ませています。

10試合勝利した試合があるとすれば、1回はみんなの目を引く小さな失敗もあると思います。私のチームでの役割は、チームを勝利へ導くためにサポートすることです。

特に私は、暴言を発する人を軽蔑していません。中には私のことが心配だから、私のミスへの怒りの書き込みをする人もいるようにも思えます。

*先日、OGよりNBKの脱退が発表されたが、正式発表前はジャーナリストを中心としたISSAAをチームから外すべきといったコメントが目立っていた。


PING問題について*

確かに低いPINGは重要ですが、それは1vs1の場合に限ります。現在、プロのCS:GOシーンはゲーム全体の構造を維持することがより重要視されています。

ここしばらくは、PING60前後でプレイしていますが、特に大きな問題があるわけではありません。それよりも、オンラインでの予測不可能な行動に驚きます。多くのプロ選手は、オフラインとオンラインで殆どのチームが違う作戦・行動をとるだろうと言っています。

*コロナウイルスの影響により、殆どの試合がオンラインで開催されているが、ヨルダン在住のISSAAはPING90前後で大会へ出場している。詳細な理由は忘れましたが、ヨルダンの厳しいVISA問題により、ドイツなど、ヨーロッパへ入国できないとどこかで見た気がします。

関連記事
Thorinが2010年のNa'Viのスキャンダルを暴露「彼らは競技シーンのルールを破るルールブレイカーでした」
ThorinがNiKoを酷評「黙ってヘッドショットを狙い続ければいい」

1 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link