今月15日、mousesportsよりFaZeへ移籍したKarriganのインタビュー動画が、FaZeの公式Twitterより公開されています。インタビューでは、FaZe復帰への第一印象、今後の目標について答えています。

Finn "karrigan" Andersenのコメント

FaZeで再びプレイできることを楽しみにしています。前回のFaZeでは、世界ランキングトップ20から安定したトップ5入りを果たすなど、すさまじい冒険をしました。しかし、結局の所、メジャー大会での優勝まであと1ラウンド*でした。メジャー大会でのトロフィーが無いことは、確実に修正したい部分です。

*ELEAGUE Major Boston 2018

メジャー大会で勝つために、FaZeへ復帰しました。ここで何か特別なことを成し遂げたいと思っており、チームメイトが私のリーダーシップの素質を信頼してくれていることは既に知っています。

今のラインナップだと、数ヶ月後には大会で優勝できると思います。経験豊富な選手と若い選手がちょうどいい感じに混ざっています。今シーズンはどこかの時点で必ず勝利が訪れるでしょう。信じてください。私の個人的な計画では、少なくとも過去2年間で(mousesportsで達成したことと)同じことを達成する事です。

関連記事
NiKoのインタビュー、G2移籍の理由、FaZeのIGL問題、G2の6人体制について
CS:GOプロにインタビュー「一番のオールラウンダープレイヤーは?」

4 コメント

  1. もう野村再生工場やん

    返信削除
  2. 今のcoldzeraに絶望しないといいな

    返信削除
  3. なんかコロナ流行ってからメジャーのタイトル大きく感じないわ

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link