Amazon ゲーミングデバイス祭り

ハンガリー出身のプレイヤーDeadFoxがCS:GOより現役引退、VALORANTへの移行を発表しています。

DeadFoxは自身のTwitterで「私は再び競技選手として活躍する準備ができています!VALORANTでチームを探しています。」と投稿、CS:GOからVALORANTへの移行を発表しています。

VALORANTの情報サイトVLR.ggでは、ハンガリーのプレイヤーで構成されたヨーロッパトップチーム「need more DM」への加入が報告されており、tigeneに代わりラインナップに参加する可能性が高いと報じられています。

また、半年以上アマチュアチームとして活動したneed more DMですが、今月初めには「フルタイムで活動する可能性を見つけた」と投稿しており、今後数週間以内に発表されると推測されます。

現在25歳のプレイヤーDeadFoxは、2016年から2019年にかけ国際チームHellRaisersでプレイ、HellRaisersでは様々な国際大会へ出場、2018年のメジャー大会FACEIT Major London 2018ではBEST8に入賞した経験を持ちます。

また、ハンガリー出身プレイヤーで唯一のメジャー大会出場経験者で、ハンガリー国内では数少ないトップシーンで競った経験を持つプレイヤーです。

関連記事
DeadFoxがハンガリーのプレイヤーを集め新チームを結成
「Rogue」がVALORANT部門を設立か、ハンガリーのチーム「need more DM」と契約予定

7 コメント

  1. trainで凄いプレイしてから見てなかったけどまだ活動してたんだなぁ

    返信削除
  2. GeT_RiGhTも移行表明したけどあんま話題にならないのね

    返信削除
    返信
    1. valorant4jpでは記事になってる
      https://www.valorant4jp.com/2020/12/counter-strikegetrightvaloranttwitter.html

      削除
    2. ほのめかすようなツイートだったからでは?
      不人気CSGOを盛り上げてくれたのに去り際特に話題になりませんでしたは泣く

      削除
    3. redditやhltv、gtrの本ツイート等の海外フォーラムでは十分話題に上がってたし日本人でも気にしてる奴はちゃんといたから大丈夫
      csgo4jpでは取り上げなかったというだけだろう
      もう配信も全然人集まらないくらい人気落ちてたしちゃんと話題作りにはなったな

      削除
    4. 文化の違いかもしれないけど有終の美を飾るというか立つ鳥跡を濁さずというか
      移行してボコされてる姿みるより惜しまれつつ引退してくれたほうが良いと思うファンもいるかもしれない

      私はどっちかというとそっちの意見側

      削除
  3. 話題になるならないにそれは多分関係ないかも
    私もそっちの意見側

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

close