Amazon ゲーミングデバイス祭り

Digntiasに所属するfirbergが自身のTwitterで世界中で蔓延する新型コロナウイルスに感染したことを明かしています。

fribergはTwitterで「検査結果が返却され、COVID-19の陽性反応が検出されました。一週間前より病気にかかっており、高熱が出ています。皆様もお気をつけて。」と投稿、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。

fribergが所属するDigntiasは現在開催中のElisa Invitational 2にて本日10月28日21:00よりLyngby Vikingsと対戦予定でしたが、今回の試合にてfribergは欠場。試合には代わってコーチを務めるvENdettaが参加します。

今年7月には同チームに所属するGeT_RiGhTが新型コロナウイルスに感染したことを発表していましたが、先日はNa'Viに所属するPerfectoも感染を発表、当時出場していたIEM New York2020の試合時間は延期となりました。

Elisa Invitational 2にてDignitasは以下のラインナップで参戦中です。

 Patrik "f0rest" Lindberg
 Håkon "hallzerk" Fjærli
 Haris "H4RR3" Hadžić
 Ludvig "HEAP" Alonso
 Halvor "vENdetta" Gulestøl

関連記事
fribergのインタビュー、プロになった経緯、Digntiasの結成秘話、eスポーツでプロを目指すプレイヤーへのアドバイスについて

2 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link