Amazon ゲーミングデバイス祭り

mousesportsのベンチに入るwoxicがFaZeに加入する可能性があるとトルコのメディア5Midより報告されています。

5MidはTwitterで「mousesportsのベンチに移動したwoxicはFaZe Clanと契約を結んだと報告されています。」と投稿、トルコを代表するAWPer、woxicが国際チームFaZeと契約を結んだことを報じています。

先月28日、mousesportsはwoxicのベンチ入りを発表、チームはwoxicのベンチ入りに伴いFaZeよりBymasを獲得しESL Pro League Season 12 Europeに参戦中です。

FaZeは先月11日にNorthよりKjaerbyeを獲得しましたが、woxicがチームに参加した場合、どのプレイヤーと置き換えるか、6人体制で活動を継続するか、現時点で不明です。

現在22歳のトルコのプレイヤーwoxicは、2017年から2019年よりHellRaisers、2019年より2020年までmousesportsでプレイ、キャリアを通して約3年間国際チームで活動を続けています。

今年5月にはolofmeisterがラインナップより離脱し、長らく特定のメインAWPer不在のFaZeですが、woxicの獲得によりロールの再構築を計ることが推測されます。

FaZeにwoxicが加入した場合、チームのラインナップは以下になります。

 Nikola "NiKo" Kovač
 Håvard "rain" Nygaard
 Marcelo "coldzera" David
 Helvijs "broky" Saukants
 Markus "Kjaerbye" Kjærbye
 Özgür "woxic" Eker (?)
 Janko "YNk" Paunovic (コーチ)
 Olof "olofmeister" Kajbjer (ベンチ)

4 コメント

  1. 変えるべきではないだろ。
    いくらkjaが調子あげれないからと言ってwoxicを取るメリットがわからん。

    返信削除
  2. いいからiglとれって...nikoさん何考えてるんだ

    返信削除
  3. 正統派IGL入れてちゃんと試合組み立てられるようにならないとつらそう

    返信削除
  4. 追記 : YNkが大会インタビューでラインナップ変更に関するを否定
    https://www.youtube.com/watch?v=WkTGo9uy_PQ

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link