「mousesports」よりwoxicに代わりBymasがラインナップに参加したことが発表されています。




先日woxicがベンチに移動する可能性が高いとフランスのメディア1pv.frより報告されましたが、今回mousesportsはチームの公式Twitterでwoxicのベンチ入りを正式アナウンス、ラインナップにはwoxicに代わり今月10日に6人目のメンバーとして加入が発表されたBymasが参加します。

今年1月にHLTV世界ランキング2位にランクインしたmousesportsは今年6月のcs_summit 6 EuropeでGODSENT、Fnaticに敗退し最下位、現在開催中のESL One Cologne 2020 EuropeではNatus Vincere、MAD Lionsに敗れ同様に最下位と言った結果となっており、チームの世界ランキングは16位までダウンする結果となっています。

mousesportsは直近の大会結果を踏まえ、woxicに代わりFaZeより獲得したBymasをラインナップに追加、来月より開催予定のESL Pro League Season 12 Europeに出場します。


メインAWPerを務めるwoxicがベンチに移動することにより、2013年よりmousesportsに在籍するchrisJがAWPerへ移行する可能性が高いですが、来月開催予定のESL Pro League Season 12 Europeの役割変更に注目が集まります。

新たにBymasがラインナップに参加したmousesportsのラインナップは以下になります。

 Robin "ropz" Kool
 Chris "chrisJ" de Jong
 Finn "karrigan" Andersen
 David "frozen" Čerňanský
 Aurimas "Bymas" Pipiras
 Allan "Rejin" Petersen (コーチ)
 Özgür "woxic" Eker (ベンチ)

コメント


Sponsored Link