「FaZe」olofmeisterがモチベーション低下や競技シーンの疲労により活動休止を発表しています。


olofmeisterは、競技シーンの疲労やモチベーションの低下から休暇を取ることを発表、疲労から回復するまでは競技シーンでの活動を休止することを明かしています。

現在28歳のスウェーデンのプレイヤーolofmeisterは2017年にFnaticよりFaZeへ移籍し、今年で在籍3年目を迎えます。olofmesiterは2018年にも一度3ヵ月間活動を休止しており、長期の活動休止は今回が2度目となります。


olofmesterはキャリアを通してK/D1.13、Ratingは1.07を獲得しているものの、2019年のRatingは0.99、2020年に入っては0.90と平均より大きく下回るスコアとなっています。

Olof "olofmeister" Kajbjerのコメント

「私はCounter Strikeより休憩を取ることに決定しました。以前の大会の期間中、私は疲れを感じており、チームメイト、FaZeのブランドを背負うために必要なモチベーションが欠けていました。私はこのゲーム、競技シーンが大好きですが、モチベーションを取り戻す必要があります。回復まで少し休暇を取り、私の将来について考えます。FaZe、そして私のファンの皆さん、すべのサポートに感謝しています。」

現時点でFaZeがolofmeisterに代わりスタンドインを起用するか、新たなプレイヤーと正式に契約を結ぶかは明らかになっていませんが、チームは5月26日にDreamHack Masters Spring 2020にてGODSENTと対戦を予定しているため、近日中に発表されることが予測されます。

現在のFaZeのラインナップは以下になります。

 Nikola "NiKo" Kovač
 Håvard "rain" Nygaard
 Marcelo "coldzera" David
 Helvijs "broky" Saukants
 Janko "YNk" Paunovic (コーチ)
 Olof "olofmeister" Kajbjer (ベンチ)

3 コメント

  1. また戻ってきてね

    返信削除
  2. もう28なのか
    25位かと思ってた

    返信削除
  3. お前その歳で競技シーンから離れたらもう・・・

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link