smooyaがSprout、Movistar Ridersのオファーを断った理由を自身の配信中に明らかにしています。

smoooyaは今月2日に行われたTwitchの配信中に「2つの大きな組織よりオファーを受けました。それはSproutとMovistar Ridersからです。Sproutとは1つ合意できない部分があった為、移籍はしませんでした。Movistar Ridersとは私は家族のことも考え、より高い給与を提案しましたが、彼らは"少し考えさせてください"と言い結果として交渉は進みませんでした。」と述べ、2つの組織からオファーを受けていたこと、そして給与、契約内容を理由に断っていたことを明らかにしました。


今年4月、Sproutがsmooyaを検討していたことはリークで明らかとなっていましたが、スペインのチームMovistar Ridersがsmooyaにオファーを出していたことは今回初となる情報で、Movistar Ridersは現在国際チームへの移行を予定しているのでしょうか。

先日、Movistar RidersはEasTorのベンチ入りを発表しましたが、smooyaにオファーを出していたことを考慮すると、スペイン国内のシーンのみならずより高いシーンで競い合っていたAWPerを検討していることが推測されます。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link