Amazon ゲーミングデバイス祭り

「Liquid」がnitr0に代わりNA期待の若手プレイヤーGrimを検討していることがDBLTAPより明らかになっています。

eスポーツに関連する情報を発信するメディアDBLTAPによると、LiquidはCS:GO部門創設時よりラインナップに在籍するnitr0に代わりTriumphに所属する19歳のプレイヤーGrimを検討していることを報告、nitr0は自らラインナップより辞任することを決定したことを報じています。

現在24歳のアメリカ出身のプレイヤーnitr0は、2015年1月にLiquidのCS:GO部門創設時のメンバーとして加入、2019年にはIEM Masters 2019 Sydney、DreamHack Masters Dallas 2019、ESL Pro League Season 9 Finals、ESL One Cologne 2019、IEM Chicago 2019の5つの国際大会で優勝を収め、賞金100万ドル(約1.1億円)のIntel Grand Slam Season 2を獲得しています。


また、現在19歳のプレイヤーGrimは、Dignitas、Spacestation Gaming、Triumphといったアメリカのチームでプレイ、トップシーンでのプレイ経験は少ないものの、多くの国際大会予選、アメリカ国内の大会へ出場、キャリアを通してのRatingは1.14を獲得しており、過去3ヵ月間のRatingは驚異の1.34を保持しています

Rush B Mediaによると、8月8日から開催されるDreamHack Open Summer 2020にてLiquidはnitr0に代わり、Grimを起用する予定であることが明らかになっているため、近いうちにチームから正式発表されることが予測されます。

記事発表後、nitr0はTwitterで意味深なツイートを投稿

LiquidにGrimが加入した場合、チームのラインナップは以下になります。

 Jonathan "EliGE" Jablonowski
 Keith "NAF" Markovic
 Russel "Twistzz" Van Dulken
 Jake "Stewie2K" Yip
 Michael "⁠Grim⁠" Wince
 Eric "adreN" Hoag (コーチ)

6 コメント

  1. tl長かったよね...nitr0さん...

    返信削除
  2. Nitr0....
    一番好きな選手だった...
    Liquidファンボとして敵にはなってほしくないけどVALOにも行ってほしくない。

    返信削除
  3. Cooper取れよ…

    返信削除
    返信
    1. Grim>>>>>>>>>>>>>Cooper>>>stew

      削除
    2. 一応cooperはチームで活動しているからしょうがないってコメントしようとしたらGrimはプロチームと契約してた

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link