Amazon ゲーミングデバイス祭り

「Astralis」JUGiに代わり「MAD Lions」よりBubzkjiが移籍したことが発表されています。


現在22歳のデンマークのプレイヤーBubzkjiは、MAD Lionsのエースプレイヤーの1人として知られ、過去3ヵ月におけるRatingは1.10と安定したスコアを記録、昨年はV4 Future Sports Festival Budapest 2019で優勝、今年4月に決勝が行われた賞金総額100万ドルのリーグ大会FLASHPOINT Season 1ではチームを優勝へ導きました。

AstralisはBubzkjiの加入に伴い今年5月にチームへ加入したJUGiをリリース、Bubzkjiは来月18日よりスタートするESL One Cologne 2020にてAstralisとして出場予定です。

AstralisはBubzkjiと2年間の契約を締結

Lucas "Bubzkji" Andersenのコメント

「Astralisに興味はありますかと問われた時、私はこのチームの一員となりたいと決心していました。このチームこそ私がプレイしたい場所です。他の選択肢もありましたが、zonicと自分の役割、チームの野心について話し合った後、私はチームに貢献でき、より良いプレイヤーになることができると確信しました。」

Jakob "JUGi" Hansenのコメント

「もちろんこの結果には失望しましたが、その決定を尊重し、Astralisでプレイする機会を得られたことを嬉しく思います。彼らは優れたチームメイトであり、周りに優れた組織があり、プレイヤーがより気持ちよくプレイするために全力を尽くしています。しかし、私が最も快適と感じる場所は異なる役割を果たしているという見解から、私は先に進む方が良いと結論付けました。」

gla1veXyp9xとチームの中心メンバーに変更を加えたAstralisは、現在チーム成績は思うように行っていませんが、今月1日にはかねてより加入が発表されていたes3tagがチームへ正式加入となり、Astralisが次回出場予定のESL One Cologne 2020では2人のメンバーを加えた構成で出場となるため、注目が集まります。

新たにBubzkjiが加入したAstralisのラインナップは以下になります。

 Nicolai "device" Reedtz
 Peter "dupreeh" Rasmussen
 Emil "Magisk" Reif
 Patrick "es3tag" Hansen
 Lucas "Bubzkji" Andersen
 Danny "zonic" Sørensen (コーチ)
 Andreas "Xyp9x" Højsleth (ベンチ)
 Lukas "gla1ve" Rossander (ベンチ)

5 コメント

  1. 早すぎるリリース

    返信削除
  2. jugiだとパワー足りなくないかと思ってたがこんなにはやくリリースされるなんてな

    返信削除
  3. てっきり10人まで増やして2チーム体制になるのかと

    返信削除
  4. astは国内のプロ全員と契約するまで止まらねえよ✌

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link