「NiP」Lekr0に代わりhampusが加入したことが発表されています。


スウェーデンに拠点を置くeスポーツチームNiPは、2018年に加入したLekr0に代わり、新たにGamerLegionよりhampusを獲得したことを発表しています。

今年で27歳を迎えるスウェーデンのプレイヤーLekr0は、2018年6月にFnaticよりNiPへ移籍、加入後は3度のメジャー大会出場に加え、約20回ほどの国際大会へ出場しましたが、いずれも上位入賞を獲得することはできませんでした。

Lekr0は、IGLながらDesert EagleやAWPなどの武器を使いこなすプレイヤーとして知られ、NiPに在籍した約2年間はRating 1.0付近を前後するスコアとなりましたが、過去3ヶ月間のRatingは1.10を獲得しています。


現在21歳のスウェーデンのプレイヤーhampusは、GODSENT、Red Reserve、GamerLegionなどのスウェーデンのチームでのプレイ経験があり、Lekr0に代わり新たに新IGLとしてNiPに加入します。

コーチのTHREATは「チームの結果が低迷しているため、新しいステップを踏む必要がある」と述べ、今回のラインナップ変更を決断した理由を述べています。

NiP COO - Jonas Gundersenのコメント

「成功とトロフィーの獲得はNinjas in Pyjamasの歴史の一部であり、才能を持ったプレイヤーの開発、獲得、維持は私たちの最優先事項です。トロフィーを争うチームになることは私たちのDNAに含まれれており、そのシーンに再び戻りたいです。

新しいラインナップは既に多くの期待を得ており、最高のチームになるために常に進化し続けなければならないため、ラインナップを変更します。Lekr0はNiPで素晴らしい働きを見せましたが、チームは別の方向へ成長する必要がありました。

THREATと私はパフォーマンススタッフと共に、より若いプレイヤーを強化するため、より自然なIGLが必要だと判断しました。私たちの戦術は急速に進化しており、多くの努力を注いでいます。hampusは非常に野心的で勤勉であり、前向きな態度と相まって、確実にチームを強化します。彼は信じられないほど才能のあるIGLとしての地位を証明しており、進化を続けると確信しています。」

Hampus "hampus" Poserのコメント

「NiPでプレイする機会を得られ、非常にうれしく思います。本当に夢が叶いました。私は、古いチームメイトや友達と再びプレイできることを楽しみにしています。」

hampusは、REZ(Epsilon)、twist(GODSENT、Red Reserve)、nawwk(GamerLegion)と過去に同じチームでプレイした経験があり、旧チームメイトと共に再びプレイします。また、21歳のプレイヤーhampusが加入したことにより、チームの平均年齢は22歳に減少しています。

新たにhampusが加入したNiPのラインナップは以下になります。

 Fredrik "REZ" Sterner
 Nicolas "Plopski" Gonzalez Zamora
 Simon "twist" Eliasson
 Tim "nawwk" Jonasson
 Hampus "hampus" Poser
 Björn "THREAT" Pers (コーチ)
 Jonas "Lekr0" Olofsson (ベンチ)

8 コメント

  1. なぜ-twist +hampusではないのか

    返信削除
  2. IGLを変えるにしてもlekr0を他の役割にスライドさせて他の選手を蹴ったほうがいいと思うけど、もしかしたらlekr0に良いオファーが来ているのかもしれない

    返信削除
  3. REZと並んでNIPの顔になってきたと思ってたのに

    返信削除
  4. NiPがLekr0を蹴ったんじゃなくて、他のチームからLekr0にオファーが来たと思う方が自然じゃない?仕事ぶりからして見て

    返信削除
    返信
    1. NiPより上のチームでlekr0を取るチームなくない?
      あの実績と年齢のやつをT1の国際チームが選ぶとは思えないしあるとしたらNAのT2~3チームがblameFくらいの待遇でオファー出すくらいだけど・・
      それでもEUから連れてくるならlekr0よりもっと良いやついそうだしな・・

      削除
    2. NiPより上ではないけどGODSENTかOG、olofがダメそうならFaZeもあるかも(火力重視のFaZeが取るとは思えないけど…)

      削除
  5. このチームに入れるって凄くスウェーデンの選手にとって特別なことだったはずなのに、
    ちょっと強かったら誰でも入れそうな安いチームになってしまった

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link