「Mazaalai」がmaaRaaに代わり15歳のプレイヤーbart4kを獲得したことを発表しています。

モンゴルのトップチームの1つであるMazaalaiは、ベテランプレイヤーmaaRaaに代わりBorn In Mongoliaから15歳の若手プレイヤーbart4kを獲得したことを発表、bart4kの加入に伴いmaaRaaはベンチへ移動します。

現在30歳のモンゴルのベテランプレイヤーmaaRaaは、The MongolZ、Storm Riderといったチームでのプレイ経験があるベテランプレイヤーです。今年1月にZilkenbergやneuzと共にMazaalaiへ加入しましたが、ESL One Road to Rio、Weibo Cup、ESEA Season 33などで上位入賞を残せず、ベンチ入りとなりました。


一方で、新たに加入した15歳のプレイヤーbart4kは、Born In Mongoliaでプレイし、今年2月に行われたメジャー大会東アジア予選ではオープン予選を勝ち抜き、クローズド予選への出場権を獲得しました。しかし、メジャー大会の規定により16歳未満のプレイヤーは出場することができないため、当大会ではBorn In Mongoliaに代わり日本チームUpdraftが出場しました。

Mazaalaiはメジャー大会サーキットに参加中であるため、大会予選は出場を辞退、もしくは代わってmaaRaaが出場するかは現時点では不明ですが、メジャー大会サーキット以外の大会ではbart4kがアクティブラインナップへ参加します。

新たにbart4kが加入したMazaalaiのラインナップは以下になります。

 Tsog "Tsogoo" Mashbat
 Enkhtaivan "Machinegun" Lkhagva
 Temuulen "Zilkenberg" Battulga
 Uuganbayar "neuz" Nyam-Otgon
 Baatarkhuu "Bart4k" Batbold

コメントを投稿


Sponsored link



Sponsored link