Amazon ゲーミングデバイス祭り


今年で31歳を迎えるウクライナのベテランプレイヤーANGE1がRiot Gamesの新作FPS"VALORANT"や、CS:GOの競技シーンへの復帰について述べたコメントが話題となっています。

今年4月に、約6年間在籍したHellRaisersより脱退し、現在はフリーエージェントとして配信活動を中心に行うANGE1は、新たにYouTubeチャンネルを開設したことを発表、動画ではVALORANTや、CS:GOの競技シーン復帰、前所属チームHellRaisrsについてコメントしています。以下、動画より一部抜粋したコメントを引用します。


VALORANT、CS:GOの競技シーンへの復帰について


現時点ではVALORANTの競技シーンに切り替えることは考えていませんが、VALORANTのプレイシステムが本当に好きです。このゲームはCS:GOとそれほど変わらないと思います。実質的にコピーのように感じます。CS:GOのスモークなどの投げものに代わり、全てのキャラクターに特定のスキルを持っています。

率直に言って、私はこのゲームが好きです。CS:GOで新しいキャリアを待つ間、CS:GOを続けながら、VALORANTのコンテンツを配信し、YouTubeに動画投稿を使用と思っています。現時点でVALORANTは楽しむためだけにプレイしていますが、CS:GOシーンで新しいキャリアを探せなくなった場合は、VALORANTに移行しようと考えています。


HellRaisersでの問題について


脱退は給料の問題ではありません。私たちは多くの作業をし、Counter Strikeにおける全ての小さい問題から取り組んでいました。しかし、私たちは自信が欠けており、運も持ち合わせていませんでした。

したがって、チームが私たちに求めた結果は期待通りにいかず、私たち自身も期待通りにはいきませんでした。そして、メジャー大会のサイクルから外れた後、HellRaisersとの分裂が起きました。


HellRaisersの新ラインナップについて


私は新しいHellRaisersのラインナップが好きです。現時点で彼らはCISのCS:GOシーンでは成功を収めていると思います。失敗の経験もなく、彼らはまだ若いです。彼らが波に乗って勝ち始めれば、全てがうまく回り、良い結果を残せるでしょう。



また、ANGE1はVALORANTの大会にも積極的に参加しており、Absolute Masters、Moscow Five InvitationaltといったCISのオンライン大会に出場しています。

2 コメント

  1. くっちゃー、まーけろふ、がーでぃあん、えんじぇる、えどわーどや

    返信削除
  2. え、海外はもう大会まで始まってるの?
    日本はβすら始まってないのに

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link