Amazon ゲーミングデバイス祭り


「100 Thieves」に「Evil Geniuses」コーチImAPetが加入する可能性が高いことがDBLTAPより明らかになっています。

eスポーツメディアDBLTAPによると、100 Thievesが先日チームより脱退したkassadに代わり、元Evil GeniusesのコーチImAPetを検討していることが明らかになっています。

現在23歳のコーチImAPetは、CLG、OpTic、NRG、Evil Genieusesといったアメリカのトップチームでコーチを経験、NRGではIEM Shanghai 2018、cs_summit 3で優勝、Evli GeniusesではESL One New York 2019、StarSeries & i-League CS:GO Season 8で優勝を獲得しています。


ImAPetは、Evil GeniusesでチームをHLTV世界ランキング1位に導いたものの、今月5日にメンバーとの意見の不一致により脱退、チームには代わって元MIBRのコーチzewsが加入しました。

昨年、100 ThievesはIEM Beijing 2019では準優勝、メジャー大会StarLadder Berlin Major 2019ではBEST4といった記録を残し、HLTV世界ランキングは5位まで上昇しましたが、現在は世界ランキング10位までランクダウンしています。実績のあるコーチとして知られているImAPetの加入により、チームは今後どのような転回を見せるか期待が高まります。

100 ThievesにImAPetが加入した場合、チームのラインナップは以下になります。

 Aaron "AZR" Ward
 Justin "jks" Savage
 Joakim "jkaem" Myrbostad
 Sean "Gratisfaction" Kaiwai
 Jay "liazz" Tregillgas
 Chet "ImAPet" Singh (コーチ)

コメント


Sponsored Link