「Gambit Esports」とDosia、mouの契約が終了したことが発表されています。


Dosia、mouの2人は2016年1月にHS.GGより移籍しGambit Esportsへ加入、約3年半の間、チームで共にプレイしました。2人はチームに在籍中、メジャー大会PGL Major Kraków 2017での優勝を筆頭に、DreamHack Open Winter 2016、ROG Masters 2017などの大会で優勝を収めています。



Gambit Esportsは今年5月にチームの成績不振よりCSGO部門の活動停止を発表、同時期にGambit Youngstersでの活動をスタートし、ロシアの若手プレイヤーを中心に構成したチームでの活動を開始しました。現在、Gambit YoungstersはCIS地域の大会や、A-Tierの大会を中心に出場しており、先月にはHLTV世界ランキングTOP30にランクインしています。

先月末にDosia、mouの2人は中国のCSGOチームOneThreeと交渉を進めていることが明らかになっており、HLTVによる情報では既にチームとプレイヤーの契約は成立しており、現在上海にあるゲーミングハウスにてテストしていることが明らかになっています。

Dosia、mouはCS1.6よりロシア・カザフスタンのCSシーンを支えてきたプレイヤーで、それぞれ年齢は31歳、28歳と競技シーンでは比較的高齢な部類に入りますが、中国チームに移籍することによりアジアシーンにどのような影響が与えるか、注目が集まります。

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事