2019年11月のCSGOの平均プレイヤー数が過去最高を記録したことがSteamChartより明らかになっています。

Steamの各種ゲームの統計を確認することができるサイトSteamChartによると、2019年11月のCSGOの平均プレイヤー数が過去最高の426,080人を記録、CSGOリリース以降、最も高い数値となっています。

過去2年間分のデータを比較すると、年末になるにつれプレイヤー数が増大し、平均プレイヤー数、ピーク時のプレイヤー数共に右肩上がりとなります。昨年中旬、平均プレイヤー数は26万にまで落ち込んだものの、今年は1年を通して30万人後半以降をキープし、平均プレイヤー数、ピーク時のプレイヤー数共に昨年より大きく上回る数値となっています。

2018年、2019年の平均プレイヤー数、ピーク時のプレイヤー数の統計

ピーク時のプレイヤー数については、2016年4月に記録した850,485人を超えることは難しそうですが、平均プレイヤー数については今年8月より右肩上がりとなっており、今後も更新し続けることが期待されます。

また、先月初めにはピーク時のプレイヤー数、現プレイヤー数、プレイ時間の3つの項目において、Dota2、PUBGを抜き1位になり話題となりました。

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事