本日AM03:00に「CSGO」のピーク時のプレイヤー数、現プレイヤー数、プレイ時間が「Dota2」「PUBG」を抜き1位になったことが明らかになっています。

Steamの各種ゲームの平均プレイヤー数やプレイヤー数のピーク、プレイ時間などの統計を確認する事ができるサイトSteam Chartsによると、「CSGO」のピーク時のプレイヤー数、現プレイヤー数、プレイ時間が「Dota2」「PUBG」を抜き1位になったことが明らかになっています。

日本時間11月9日 AM03:00時点でのSteam Charts

CSGOのピーク時のプレイヤー数は、今年の初めは50万から60万人程でしたが、過去2ヵ月は72万、74万人となっており、また、今年8月には過去最高となる平均プレイヤー数415,097人を記録、以降、ピーク時のプレイヤー数、平均プレイヤー数ともに右肩上がりとなっています。

2019年の平均プレイヤー数、ピーク時のプレイヤー数

今年に入り平均プレイヤー数の最高記録は更新しましたが、ピーク時のプレイヤー数は2016年4月に記録した850,485人以降、更新しておらず、今後更新されることに期待が高まります。

2016年の平均プレイヤー数、ピーク時のプレイヤー数

コメントを投稿

Sponsored link

Sponsored link



おすすめ記事