Amazon ゲーミングデバイス祭り

Calyxが「Windigo」より脱退した事が発表されています。


現在21歳のトルコのプレイヤーCalyxは過去にSpace Soldiersで活躍したプレイヤーで、チームの解散に伴いフリーになり、今年7月にブルガリアのチームWindigoにトライアルで加入しました。

Windigoに加入後は、DreamHack Masters Dallas 2019、ESL Pro League Season 10 Europeといったオフライン大会に加え、様々なオンライン大会に出場しましたが、国際大会では結果を残すことができず現在開催中のESL Pro League Season 10 Europeでは、Na'Vi、G2、HellRaisersに3連敗、最下位といった結果となりました。

Calyxはチームとしては結果を残すことはできませんでしたが、Windigoに在籍中のRaitngは1.08とチーム内トップのRatingを記録しています。


Calyxは、Space Soldiers在籍時もXANTARESに次ぐチームのエースプレイヤーとして知られており、現在キャリアを通してのRatingは1.13と安定したスコアを記録しています。また、Calyxは脱退に伴い、フリーエージェント宣言を発表、新チームでプレイヤーとしてのキャリアを続ける事を発表しています。

WindigoにはCalyxに代わりベンチに入っていたblockerが復帰します。blockerは昨年6月よりWindigoに在籍しており、チームではWESG 2018、Moche XL Esports 2019で優勝を獲得しています。

新たにblockerが復帰したWindigoはのラインナップは以下になります。チームは現在European Champions Cup、SECTOR: MOSTBETに出場中です。

 Kamen "bubble" Kostadinov
 Valentin "poizon" Vasilev
 Ali "hAdji" Haïnouss (トライアル)
 Sabit "mirbit" Coktasar (トライアル)
 Yanko "blocker" Panov (トライアル)
 Aleksandr "Shockwave" Netreba (コーチ)

コメント


Sponsored Link