先月、Vega Squadronの移籍リストに追加されたseizedがフリーエージェントとなった事を発表しています。


現在24歳のロシアのプレイヤーseizedは2013年から2017年までの約5年間、Natus Vincereに所属していたベテランプレイヤーで9回のメジャー大会出場に加え、様々な国際大会にて優勝、StarLadder StarSeries IXではMVPを獲得しています。

seizedは今年の4月にscoobyxieと共にロシアのチームVega Squadronに加入しましたが、国際大会やオフライン大会への出場はかなわず、8月にチームは解散といった結果となりました。

関連記事 : 「Vega Squadron」CSGO部門が解散

また、今回のseizedのフリーエージェント宣言に伴い、Vega Squadronでのチームメイト、DimaやcrushといったプレイヤーもTwitterにてフリーエージェントとなった事を発表しています。

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link