Astralisに所属するMagiskのインタビューがGamerBaseのYouTubeチャンネルより公開されています。

先日メジャー大会StarLadder Berlin Major 2019にて優勝を獲得したMagiskはインタビューにて、今後もメンバーを変更する事は無い事を明らかにしました。

Emil "Magisk" Reifのコメント

「私達はメンバー変更について話し合いすらしませんでした。2018年には出場した大会、ほぼすべてにおいて優勝し2019年も初めはIEM Katowice 2019、BLAST Pro Series São Paulo 2019にて優勝を獲得し、順調に良い結果を残しました。ここ数ヶ月は、それほど成績を残していませんが、それでもまだこれからだと思います。

チームを離れる、もしくはチームがプレイヤーをリリースするといったメンバー変更は簡単な事ですが、私達のチームの誰かがそのような決定をするとは思いません。Astralisは全員がラインナップで独自の役割を果たし、全員が互いのプレイ方法、練習方法について理解しています。そして、CSGO以外でもメンバー全員上手くやっています。私の意見では常に試合で良い結果を出すためには、ゲーム外でも上手くやる事だと思います。」


Astralisは現在のラインナップになり1年半以上共にプレイしており、中でもdev1ce、dupreeh、Xyp9xの3人は約5年以上同じチームでプレイしており、多くの国際大会にて優勝を獲得してきました。

一方、フィンランドのチームENCEは先月約1年半を共にしたメンバーに変更を加え、Aleksibに代わりチームにsuNnyを迎え入れました。コミュニティでは、多くの賛否があったもののENCEに所属するAerialはインタビューにて世界1位になりたい強い思いからメンバー変更を行った事を明らかにしました。

5 コメント

  1. そりゃASTにメンバー変更はいらんやろ
    みんな上手いしガチTOXICもいないし

    返信削除
  2. enceのところaleksinになってますよ

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。修正致しました。

      削除
  3. 最後のとこは多くの賛否の誤字でしょうか

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。修正致しました。

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link