GeT_RiGhTが約7年間在籍した「NiP」より脱退した事が発表されています。


現在29歳のプレイヤーGeT_RiGhTは、2012年8月にf0rest、Xizt、firberg、Fifflarenといったプレイヤーと共にNiP CSGO部門の創設メンバーとしてチームに加入しました。

NiPはCSGOシーンがスタートした当初より、多くの国際大会で優勝を勝ち取りオフライン大会で87連勝といった記録を打ち立て、2014年にはメジャー大会ESL One Cologne 2014にてメジャー大会初優勝、その後も世界ランキング上位チームとして多くの国際大会に出場、優勝を獲得しました。


GeT_RiGhT自身の成績としては2013年、2014年と2年連続HLTV年間トッププレイヤーランキング1位に選出、また年間トッププレイヤーランキングが実装される前の2012年には年間の平均Ratingは驚異の1.47を記録しています。

2014年に引き続き2015年、2016年にも年間トッププレイヤーランキングに選出され、現時点では大会MVPに10度選出されており、MVP獲得数は全プレイヤーの中で2番目に多い獲得数となります。

しかし、2017年のIEM Oakland 2017での優勝を最後に国際大会での優勝を獲得できずNiPの成績は低迷、2017年以降のGeT_RiGhT自身のスコアは平均Ratingは0.96となっています。


今年の初めよりGeT_RiGhTはチームと今後の将来について話し合いをスタートしたと明らかとなっており、今年6月にはチームにPlopskiの加入と同時にGeT_RiGhTはメジャー大会を最後にラインナップより降りる事を発表しました。

また、6月に発表された声明では、NiPはGeT_RiGhTをチームの運営側に移行させる事を目標とし話し合いをしていた事が明らかとなっていますが、現在記事は削除されています。

GeT_RiGhTはNiPより脱退後、自身のTwitterにて「この3ヶ月間、引退する事は考えていなかったため、どちらの道にも進まない事を決めました。そして、次の冒険を目指します。」とコメントを明かしており、プレイヤーとしてのキャリアを続ける事を発表しています。


NiPはチームの公式サイトにて「GeT_RiGhTの穴を埋める事は簡単ではありませんが、彼にふさわしい人物を見つけたと確信しています。新ラインナップの発表については今後数日以内に発表する予定です。」といったコメントに加え、「再び世界ランキングのトップを目指す」といった新しい計画を発表、正式発表については来週発表予定と明らかにしています。

また、Dexerto.comによると10月1日より行われるDreamHack Masters Malmö 2019ではNiPはGeT_RiGhTに代わりtwistを検討していると発表されています。

NiPの現在のラインナップは以下になります。チームはDreamHack Masters Malmö 2019、BLAST Pro Series Copenhagen 2019に出場予定です。

Patrik "f0rest" Lindberg
Fredrik "REZ" Sterner
Jonas "Lekr0" Olofsson
Nicolas "Plopski" Gonzalez Zamora
Faruk "pita" Pita (コーチ)

6 コメント

  1. 時代の節目かなぁ

    返信削除
  2. s1mpleとかZywooも5年たつとこうなるって思うと悲しいよな

    返信削除
  3. nipリーク待ってます

    返信削除
  4. NiPの最後の国際大会の優勝は2016年のIEMじゃなくて2017年のIEMだからな

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。修正致しました。

      削除
  5. GeTの代替twistなんだね、確定なのかな

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link



Sponsored Link