現在MIBRに所属しているFalleNのインタビューがHLTVより公開されています。

FalleN: "We definitely neet dto do much better to start making comparisons to our runs in the past"

インタビューでは、現在のラインナップについてやFURIAについて答えています。以下、インタビューより一部抜粋したコメントを引用します。


今年の1月にラインナップを再構築しましたが2016年~2017年に比べ完成してきていると思いますか?


過去と比べるとまだまだですが、現在は私達は正しい方向へ進んでいると思います。最近では、オンラインの試合やその他大会でも良い結果を残せていると思います。

そして、これからの40日間の間に5つの大会が控えているのでそれらが終了してから本格的にチーム内で会議を行い改善していこうと思います。



Luminosity/SK時代で必要不可欠であったコーチzewsがチームに戻ってきましたが、どうでしょうか?


彼が今やっている事は、Luminosity/SK時代にやっていた事と似ています。彼は常に試合で使える作戦や戦術を考えていて、練習中や試合中に置いても、私達が上達する為に必要な事を探してくれています。試合中は相手チームを研究し、マッププール等を研究しています。

彼は非常に頼れるコーチで、私達に客観的な第三者目線で意見をくれます。そして、だいたい彼の意見は正しいです。



zewsに加えTACOがチームに戻ってきましたがLuminosity/SK時代、彼は優れたプレイヤーではないと批判が集まっていました。何故再びTACOをチームに戻したか教えてください。


TACOをチームに加えるのは非常に素晴らしい事です。彼は私達にたくさんの相乗効果をもたらしてくれるプレイヤーで、ゲームの多くの概念を理解しています。

TACOはこのゲームがスコアだけでなく、瞬時な判断やチームメイトを有利に戦わせるプレイが必要という事をよく理解しています。彼はこれらを非常に得意としており、とても優れたプレイヤーです。
彼はLiquidでプレイし大きく成長したと思います。私達がメジャー大会でLiquidに在籍時のTACOと対戦した時、私達とプレイしていたときと比べはるかに高いレベルでプレイしていました。恐らく、個人レベルも向上したのでしょう。彼はLiquidに所属していた事で私達に違う視点で物事を伝えるようになりました。



今大会で同じブラジルのチームであるFURIAが非常に良い結果を残していますが、どう思いますか?


FURIAは現在急成長しているチームです。彼らは今大会に出場する為に、Challenger Cupより長い道のりを経て勝ち抜いてきました。これらに関しては本当に素晴らしい事と思います。


FURIAのメンバーであるksceratoは2012年から2013年にかけて私のレッスンを受けていました。そして、成長した彼を見れるのは非常に嬉しいことです。また、彼らのコーチであるguerriとは2007年頃、よく対戦していたので彼の事もよく知っています。

私達にとって私達以外のブラジルのチームがトップに食い込んでくるのは非常に素晴らしい事で誇りに思っています。何故なら、私達がCounter Strikeを仕事にする道を開き、そこから多くの若いプレイヤーが現れ、実際に成功しています。


HLTV世界ランキングを見ると、MIBRが8位でそのすぐ後ろでFURIAが11位にランクインしています。近い将来、FURIAがあなた達を追い越しブラジルNo1チームになるチャンスを持っていると思いますか?


正直な話、HLTVのランキングだけ見れば彼らが私達の順位を追い越す可能性は非常に高いと思います。

ハイレベルでプレイするという点ではまだ私達に追いついていないと思いますが、彼らは非常に正しい道を進んでいます。彼らには経験が必要で、多くの大会に参加し強いチームと対戦し、より作戦を磨く必要があります。

私達が過去に達成した事を彼らも達成する事には、長い道のりが有ると考えていますがいずれその未来も訪れるかもしれません。

コメント


Sponsored Link