「ECS Season 7 Finlas」グループAにて「FURIA」が「Astralis」に勝利した事がコミュニティで話題となっています。また、Astralisは5-6位といった結果で終了し、ECS Season 5 Finlas、ECS Season 6 Finlasと優勝してきたECSの連覇を逃す事となりました。

関連記事 : Astralisは2018年の国際大会で10度優勝|今年の獲得賞金は4.1億円

FURIAはECS Season 7 Finlasの開幕戦でもAstralisと対戦しており、そちらの試合はAstralisの得意マップであるNukeでしたが16-14でFURIAが勝利しました。

その後、FURIAに敗北したAstralisはグループ敗者同士の試合であるNiPと対戦、NiP戦では16-5、16-6と圧倒的スコアで勝利、Astralisはグループ勝ち抜け戦にて再びFURIAと対戦する事になりました。


1stマップのInfernoでは14-5までAstralisがリードしますが、FURIAのyuurihの活躍により14-12まで差を縮めます。試合は完全にFURIAの流れでしたが、なんとかAstralisが2ラウンドを獲得し16-12でAstralisが勝利しました。


2ndマップのMirageでは両者接戦の中、9-10まで進み後半ラウンドにてFURIAが7ラウンドを連取、16-9でFURIAの勝利となりました。

3rdマップのNukeでは14-13と拮抗した試合の中、終盤に縺れ込みますがFURIAのKSCERATOが1v2クラッチを決め、そのまま最終ラウンドもFURIAが獲得し2-1でFURIAの勝利となりました。

FURIAのコーチguerriはチームの厳しい場面でも、チームメイトを激励し、チームの士気を高めました。



惜しくも敗北してしまったものの、Astralisのdev1ce、dupreehは3マップを通してチームに貢献しており、dev1ceはRating 1.41を記録しています。


Astralisに勝利したFURIAは本日21:00より行われるプレイオフ準決勝にて同じくデンマークのチームのNorthと対戦します。また、FURIAは前回出場したDreamHack Masters Dallas 2019においてもプレイオフに進出しており、二大会連続のプレイオフ出場となります。

関連記事 : 明日6月10日(月)00:00より賞金総額50万ドル「ECS Season 7 Finals」決勝にて「FURIA」vs「Vitality」の試合がスタート

コメント


Sponsored Link