スポンサーリンク

賞金総額10万ドル「DreamHack Open Summer 2019」に出場する8チームが決定、新たにEdwardが加入したWinstrikeが招待出場


Sponsored link


賞金総額10万ドル「DreamHack Open Summer 2019」に出場する8チームが決定した事が発表されています。


DreamHack Open Summer 2019

DreamHack Open Summer 2019はスウェーデン・ヨンショーピングにて6月15日~6月17日の3日間にかけて開催されるオフラインCSGO大会です。招待された6チームとヨーロッパ、スウェーデン予選を勝ち抜いた2チームの計8チームが出場します。

出場チーム

 AVANGAR (招待)
 Winstrike (招待)
 OpTic (招待)
 Tricked (招待)
 Chaos (招待)
 Aristocracy (招待)
 Valiance (ヨーロッパ予選)
 Ancient (スウェーデン予選)

招待チームとして今年の4月に開催されたDreamHack Open 2019 Rioにて優勝を収めたAVANGARに加え、Na'Viよりローン加入したレジェンドプレイヤーEdwardが在籍しているWinstrike、TaZ率いるAristocracy等が招待出場として発表されています。

関連記事 : Winstrikeオーナー「様々なチームがBoombl4にオファーを出しましたがいかなる提案でも全て却下していました。」

また、予選通過として先月開催されたDreamHack Open Tours 2019にて準優勝を収めたValiance、drakenが在籍しているAncientが出場します。

グループ組み合わせ

Group A
 AVANGAR
 Tricked
 Aristocracy
 Winstrike

Group B
 Valiance
 Ancient
 OpTic
 Chaos

順位別賞金

1位 - $50,000
2位 - $20,000
3-4位 - $10,000
3-4位 - $10,000
5-6位 - $3,000
5-6位 - $3,000
7-8位 - $2,000
7-8位 - $2,000

Sponsored link

コメントを投稿

2 コメント

  1. 出場チームのラインナップがなんとも微妙なんだが…

    返信削除
    返信
    1. OPENだからしょうがない

      削除